SPGの無料宿泊特典でシェラトンに宿泊。でもアップグレードとクラブ利用にちょっと不満だったお話

タダでホテルに泊まれるチャンス

SPG申込16

SPGアメックスカードを継続し、年会費を支払う度に会員特典として付与される無料宿泊特典(Eサーティフィケート)。

去年に初めての継続でその特典を追加してもらいましたが、そのまま使用することなく現在に至ってました。

今年(2019年)はSPG&マリオットグループ(以下、ボンヴォイ)よりもIHGグループに宿泊してきたため、今を逃すとこの特典を使うことなく一年の有効期限過ぎてしまいそう。

特典利用に対する代替措置はないので、利用しなければそのまま権利消滅です。そんなもったいないことはできないので、早くどこかで使わねば!

 

いつものコースで

シェラトングランデトーキョーベイホテル

宿泊先はいつものシェラトングランドトーキョーベイホテル。もちろんディズニーリゾートも合わせて計画するので日程選びも重要。今回は姪も一緒に連れて行きます。

今の仕事が忙しくなる前に、かつ、ディズニーリゾートがあまり混まなそうな日程を考慮した結果、8月中旬~下旬に決定。

この日程だと、学校が夏休み期間中なので混雑しそうですが、世間ではお盆休みが終わって仕事に目を向け始める時期なので、逆に平日にお休みをしなくなるタイミングだと思い、それに合わせて計画を立ててみました。

 

事前の予約では

無料宿泊特典で予約をするときは部屋のグレードを選ぶことができず、スタンダードルームでの予約となります。

予約できるのは50,000ポイント以下で宿泊できるホテルのみとなっていますが、シェラトングランドトーキョーベイはその対象となっているため予約することができました(2019/8/23現在)。

この時点ではクラブレベルまでのアップグレードがされるかどうかは分りませんが、もしダメでも料金(もしくはポイント)を支払って追加しようと思っています

予約の状況

 

前日にアプリで確認してみると、ワンランク上のオーシャンドリームにアップグレードされているようです。ただ、この後さらにアップグレードしてくれたこともあったのでチェックイン直前まで期待してます。

 

 

チェックインしてみると・・・

当日はディズニーシーで遊びます。新しいアトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」が先月(7月)にオープンしたばかりで、ファストパスは開園から10分で発券終了という恐ろしい事態になっています。そのため、7時にはディズニーシーに到着し、ゲート前で並んでいてもらっている間にホテルでチェックインをしちゃいます。

 

通常カウンター

 

ホテルからすぐにディズニーシーに戻って合流しないと開園と同時にファストパスをとることができなくなるので、素早くチェックインを済ませたいところ。決断はなるべく早めにしないといけなさそうです。

「本日はお部屋をスタンダードルームからオーシャンルームにアップグレードしてあります」

「あの、クラブルームには入れませんか?」

「クラブルームですと・・・16,000円追加していただければ可能です」

「ポイントの支払いは可能ですか?」

「ポイントだと32,000ポイントとなります」

「大人2人と小学生2人なんですけど、子どもの分もポイント必要ですか?」

人数ではなくこの部屋を利用するのに32,000ポイント必要となります

「以前(SPGとマリオットの統合前)、クラブ利用は1,500ポイントの追加だったと記憶しているのですが?」

「以前はそうだったのですが、今はこのようになっています」

「そうですか・・・ではポイントではなくお金で支払います」

という感じでチェックインを進めましたが、想定していたよりも金額が高めです。なんだか無料宿泊の恩恵が薄れてしまった印象です。

それとポイント支払いの場合もマリオットとの統合前はポイントが1:3で交換できたので1,500ポイントでできた事を考えれば、1,500×3=4,500ポイント、4人利用なら18,000ポイントで利用できても良さそうなもんですが、32,000ポイント必要なんてかなり強気の対応になってしまったようです。

 

トスティーナのビュッフェでも・・・

ディズニーで遊んでいる途中、一旦ホテルに戻って休憩してからまだディズニーに遊びに行くパターン。今回もいつもと同じような行動をとります。そうすることで、ディズニーランド&シーが最も混雑する時間帯を避けて休憩を取ることで体力を回復することができます。

 

シェラトングランドトーキョーベイのトスティーナカフェで14時から開催されているデザートビュッフェを利用します。

ちょうど食べ終わる頃にチェックイン(15時)となるのでとても便利。

家族みんな食べ終わってお会計をするときに、SPGアメックスカードを提示して「割引お願いします」と伝えると、「割引対象外です」との返事が!

以前はSPGとしては対象ではないが、アメックスでの割引対象になっていると説明をしてもらったことがあると伝えると、なんと、「ボンヴォイ(SPGとマリオットの統合後)になってからアメックスでも対象外になってしまったんです」とのことでした。

 

15%の割引が受けられるものとてっきり思っていたのですが、これだと少食家族としてはむしろ割高感があります。

こんな所にまで影響があったなんて・・・改悪ばかりです。

 

スモークターキーレッグ

これならディズニーシーを一旦出る前にスモークターキーレッグを人数分買って食べた方が安上がりで満足できるのに・・・

 

クラブルームにチェックイン

 

お部屋は追加料金を支払ったので、最上階にあるクラブルームNo.1295に変更してもらってます。

交渉の仕方が悪かったのかもしれませんが、別にクラブレベルの部屋(11~12階)にしてもらわなくても、下の階でもいいから追加料金を下げてもらってクラブ利用権だけ付けてもらえれば良かったんです(そういったことが出来るかはわかりませんが)。

正直、上の階に行っても、眺めは良いけど部屋の面積が広くなるわけではありません。もう何回も宿泊しているので景色は見飽きてる感が少しあるし。

 

驚愕!アプリ見た当日の宿泊料金

部屋で休憩しているときに、ふとアプリで今日の宿泊料金がどのようになっているのか調べてみたところ、こんな結果が出ました。

 

スタンダード

最初に予約したときのスタンダードルームは、普通に会員として料金を支払うと一泊4人で24,700円のようです。

 

オーシャンドリーム

次にワンランク上となるオーシャンドリームは25,840円で差額が1,140円でした。ランクとしてはさらに上となるグランデルーム・トレジャールーム・パークウィングルームもオーシャンドリームと同じ料金した。

同じ金額で部屋が余っているならグランデルームくらい案内してほしいものです

 

クラブレベル そして、クラブレベルルームは34,390円でスタンダードルームとの差額は9,690円。

なのに、この部屋にするため16,000円を支払ってアップグレードしました

調べている時点ですでに追加料金はカードで支払い済みなのでどうにもできませんが、これはちょっとどうなんだろうと正直思いました。せめて、クラブ特典の追加はこの料金で利用させてもらいたいものです

 

無料宿泊特典を利用しての感想

マリオット

SPGとマリオットのプログラムが統合されてから、なんだかちょっと、使いづらくなったように感じます。

SPGアメックスの1年間継続利用料は31,000(税抜き)円と高額です。それだけに利用の際は一般会員よりも優遇されますが、その恩恵を感じられにくくなっているような気がします。

それに、今回のクラブ特典追加の16,000円の支払いと年会費分があれば、閑散期ならスイートルームにでも泊まれるのではないかと思うと、ちょっとやりきれません。スイートルームに泊っている人にステータスが一般でもゴールドでも待遇に変りが無いだろうし。

ということで、SPGアメックスカードについて考えさせられる滞在となりました。ポイントもまだ使わずに残っているものがあるので今すぐに解約はしない予定ですが、検討の余地ありです。

 

今後の方向性は

しょせん、ゴールドくらいでは大きな優遇を期待するのは難しく、その時のホテルの裁量に大きく左右されるのが実情。アップグレードがあまり期待できないのなら最初からクラブレベルルームを予約すればいいのですが、それだとシェラトングランドトーキョーベイではアップグレードはほぼ期待できません(クラブルームより上の部屋はスイートルームのため)。

 

となればSPGアメックスを所有する意味はないのかも。

ボンヴォイには、プラチナチャレンジという比較的簡単にランクアップできる制度もありますが、ハードルが高くてクリアできなさそう。

それよりも、IHGグループの方がステータスのランクアップも比較的簡単なので、費用対効果の面でも我が家にはこちらのほうが合っているのかもしれません。

 

ステータスに対する特典はボンヴォイよりは見劣りしますが、部屋のアップグレードはだいたいワンランクアップで同じくらいでしょうし、チェックイン・アウト時間は同程度かそれ以上なので、今後はIHGに鞍替えしようかな。

 

おまけ

シェラトングランドトーキョーベイには屋内のプールがあって、過去にもクラブ特典で利用したことがありましたが、ガーデンプールが開催されている夏の期間に来たことがなかったので、この機会に遊んできました。

ただし、ガーデンプールはクラブ利用者といえども追加料金が発生します。

お値段は宿泊者は大人4,000円、子ども2,000円、さらにパラソル付デッキチェアー(2台)2,000円とそれなりに料金がかかります。

それだけでも10,000円超え・・・ただプールで遊ぶだけで・・・それだけでなく、周りのみなさんはドリンク・フード注文しまくりです。

庶民の我が家は、無料で飲めるお水だけで頑張りました。その代わり、プールで遊び終えた後にラウンジに寄って思う存分おいしく飲ませてもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA