Go To トラベルを利用してユニバーサル・スタジオに行く!事前にアメックスカードでVIPツアーを優先購入!

Go To トラベルを活用して大阪&ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ

本当なら今年の3月に行く予定だった大阪。

あの時は新型コロナウイルスの感染が拡大したことでユニバーサル・スタジオ・ジャパンも休園となってしまったことから、大阪行きを諦めて石垣島に行ってきました。

しかし今回は、コロナ禍で落ち込んでいる観光業界を活性化させるため、国が「Go To トラベル」でバックアップしてくれるという施策にありがたく我が家も乗っかり、この機会に大阪に行ってきました。

 

スタジオパスとは別料金

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、通常のスタジオパスとは別にアトラクションの待ち時間を短縮できるエクスプレス・パスやウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターの入場確約券付きのパス等を販売しています。

(ちなみに2020年12月には、スーパー・ニンテンドー・ワールドの入場確約券付きのエクスプレス・パスも登場しました。)

ディズニーランドでいう、ファストパスと同じ類いのものですが、ディズニーは無料なのに対してユニバーサル・スタジオ・ジャパンは有料。

さすが大阪!商売上手。

ただ、トータルコストはかなりの割高となります。

しかし、せっかく東京から大阪までやって来て、長い行列に並んで待つのはなんとしても避けたい。

ということで、複数ある選択肢の中から良さそうなものとして「ユニバーサルVIPツアー」を見つけました。

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの魅力を余すところなく味わいたいなら、「ユニバーサル VIP ツアー」がおすすめ!
専属のツアー・ガイドがパークの秘密や豆知識を楽しくお話ししながら、人気アトラクションへ案内します。ほかにも、特別入口からのパーク入場やレストラン割引など、ツアーにしかない特典が盛りだくさん。まさに“VIPな一日”を過ごすことができます。(USJ公式サイトより引用)

ひっそりとあるアメックス専用サイトで購入

ユニバーサルVIPツアーは税込みで10,100円から14,200円。

もちろん一人分の代金なので、スタジオパスと合わせるとディズニーの倍くらいコストがかかる・・・キツイ!

高いな~どうしようかな~と悩んでいる内に、来園予定日の在庫がなくなってしまいました。

でも通常の購入とは別にアメリカン・エキスプレスのカード会員には優先購入枠があります。

通常の購入欄の下にある、わずか2行の、しかも「こちら」の文字にだけリンクが貼ってあるという、あまりアピールしたくなさそうな感じでほんの少しだけ掲載されています。

選択肢できる指定時間は10:30~と15:00~の2つと少なくなりますが、これ以上の先延ばしは売り切れる危険性があるため思い切って購入しちゃいました。

 

ユニバーサルVIPツアーの内訳

特典1
ツアー参加者専用の特別入口からパークの中に入れます。

おそらく当日は朝から混むと予想しているので、特別入口から入れればストレスなく入場できそうです。

ツアーがどの時間帯であっても、開園時間と同時に入ることが出来るのはありがたいところです。

 

特典 2
ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターの3つに優先案内!

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー
②フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ
③オリバンダーの店

2014年からオープンしたハリーポッターのエリアは、大人気で入場制限となることもしばしば見受けられるとか。

最近は落ち着いてきたとの情報もありますが、当日に行って入れなかったら悔いが残ります。

その点、このツアーなら確実に入れるので安心です。

しかも人気のアトラクションに優先的に案内してもらえるのもいいですね。

 

特典 3
パークの下記人気アトラクションの中から3つを優先案内!

①『STAND BY ME ドラえもん 2』 XRライド(2020年8月4日~2021年1月6日)
②アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
③ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
④ジュラシック・パーク・ザ・ライド
⑤ジョーズ

上記の5つの中から、3つを優先案内してくれますが、そのうちの1つはツアー中での利用。

なので、残りの2つをツアーの開始前か後に自分たちで優先案内を利用することになります。

ツアー中に優先案内してもらうアトラクションは、VIPツアーの説明を受けたときに教えてもらえるので、入園する際に特別入口から入って最初に説明を聞いておけばわかるので、それ以外の4つの中から選択するといいでしょう。

ちなみに、スパイダーマンの可能性が高いようです。

 

特典 4
三本の箒」や「パークサイド・グリル」など、パーク内レストランでのお食事代が10%割引

ディズニーランド&シーと違って、USJは再入園ができないので食事は園内で食べることになります。

レストランでの食事は、料金が強気の設定なのでどうしても出費はかさみます。

そのため、食事代で10%の割引が受けられるとそれなりに節約効果はあるので、こちらも是非活用していくべきものとなります。

 

特典 5
参加証、ペットボトルドリンク、ライド・ポンチョがもらえます

参加証は缶バッチで、ツアー参加者とわかるように目立つところに付けておくといいですよ、と言われその通りにしていました。

でも参加証を付けていたからといってツアー以外では特にメリットは無し。

ペットボトルは280mlの小さなものですが、ツアー中に飲食するようなプログラムはないので水分補給用でしょう。

休憩時間は設けられていますが、その間に食べ物や飲み物を買ってくるほど時間的に余裕はありませんし、お店に行列が出来ていたりするとなおさら難しいかもしれません。

ライド・ポンチョは、ジョーズやジュラシック・パーク・ザ・ライドで濡れること必至なためこれがあると便利です。

未使用の状態なら、コンパクトなので短観に収納しておけますが、一度使った後はかさばる(しかも濡れている)ため、優先利用をする・しないは別にしても、可能であればジョーズとジュラシック・パーク・ザ・ライドを連続して乗ってしまうのがいいのかも。

 

これでチケット等の準備が出来たので、後は当日大阪に向かうだけ。

最近の旅行は常に雨がつきまとうため、もしかするとVIPツアーでもらえるライド・ポンチョを終始利用することにならなければいいな。

 

車で9時間かけて大阪に到着

大阪ヘは飛行機でも新幹線でもなくマイカーを利用。

理由は、コロナ感染の危険性を考慮したわけではなく、単に金額的に安く済ませられるから。

この時期は新幹線も割安プランが出ているとはいえ、それでもマイカーで行った方がやっぱり経済的。

念のため余裕を持って前日の夜21時過ぎに東京を出発します。

 

空いていれば7時間くらいかなと予想していましたが、海老名付近で工事渋滞にハマりわずか10キロ程度の距離を通過するのに2時間以上かかってしまいました。

およそ9時間ほど夜通しでの運転となり、大阪に到着したのは朝の6時30分くらいでした。

 

つづく

予定より大幅に到着が遅れしまい、開園までに取るつもりの仮眠もほとんどできませんでした。

ちなみに家族はマイカーの3列シートをフラットにして、そこに布団を敷いて寝ていたので寝不足もなく元気です。

ほぼ徹夜の自分がどこまで体力がもつか、不安を抱えながら遊んできました。

次回はUSJのVIPツアーについてご紹介していきます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA