‘19石垣島 インターコンチネンタル石垣⑤ 心身共にリフレッシュ!大人も子どもも楽しめる場所がある!

コーラルウイングとは逆側

前回ご紹介したラウンジ&バーなどはコーラルウイングとの連絡通路にありましたが、今回はコーラルウイングとは逆側に位置する施設等についてご紹介したいと思います。どちらも両端にあるので移動するのは大変ですが、何かと利用することも多い施設が揃っています。上手に使えばきっとホテルでの滞在時間をより快適にできるところにもなるのではないかと思っています。

 

 

大浴場でリフレッシュ

オーシャンウイング2Fにあるバス&サウナ。いわゆる大浴場です。

営業時間は15:00~22:00(最終入場21:30)。

意外に早くクローズしてしまうのでご注意を!

 

通常ドアはロックされていて、入室するにはルームキーが必要となります。

初めて利用したときに、ルームキーを持たずに目の前のドアまで来てしまいました。あたふたしている自分をみかねて、一緒に入れてくれた親切な人がいて助かりました。

なので、ここに向かう前に今一度このキーを携帯しているか確認しておくことをおすすめします。

 

無事にドアをくぐり抜けると左側が男性、右側が女性と別れます。ちなみにここから先はルームキーは使わなくても入れます。

また大浴場を出るときはドアロックは自動解除されるようになっています。

 

入室するとすぐ手前にリラックスルームがあってその奥に脱衣所があります。

タオル等は脱衣所に積まれて置いてあるので部屋からタオルを持ち出してくる必要なありません。

 

うっかりしていると見逃しそうな、通路のくぼみに水分補給できる機器が置いてあります。

もう少し脱衣所に近い場所にあるといいのに・・・

 

脱衣所のロッカー数はそんなになく、こぢんまりとした印象です。

 

洗い場は8人分。あまり大人数向けの大浴場ではないようでした。

時間帯によっては待つこともあるのかもしれませんね。

 

湯船は中程度の大きさ。利用人数が多いとゆっくりと入ることが出来ないかもしれませんが、それでも足を伸ばして入れるお風呂はやはり魅力的です。

インターコンチネンタル石垣リゾートの部屋内浴室もそれなりに使い勝手は良さそうでしたが、1日の疲れを癒やせる大浴場があるとリフレッシュできますし、私としてはありがたいです。

 

大浴場の手前にあると風呂上がりについ・・・

大浴場(バス&サウナ)の手前には通路を挟んで両側にコンビニとスーベニアショップがあります。

 

大浴場に向かって左側にあるのがコンビニエンスストア。滞在中のいろんなシーンであったら便利と思われるようなものを揃えているような感じです。

 

ドリンクは、沖縄を意識した飲み物が多く用意されていて、アルコールも豊富に揃えています。大浴場が目の前にあるので、風呂上がりの一杯に飲むのがおいしそう。

また部屋飲み用に購入していくのもいいかもしれません。お値段はそれほど高くありませんでした。

 

ビールのおつまみもありますよ。

 

水着等も売ってます。ビーチサンダルは荷物がかさばるので持ってこないこともあるかと思いますが、もし必要になればここで購入できます。

 

プールや海で遊ぶときにあれば便利な小道具も揃ってます。

 

自分用のおみやげに

そして、コンビニの向かい側はスーベニアショップのてぃんがーら。

珊瑚アクセサリー・八重山みんさー・陶器・ガラス などが売っています。

営業時間は07:30~22:00

 

自分用のおみやげにするようなものが多くあったように思います。

 

琉球ガラス。同じように見えるガラスでも少しずつ形が違うのでどれにしようか迷ってしまいそう。

 

コーラルウイング側にあるスーベニアショップと商品が多少かぶっている物もあるように思いますが、それぞれのお店を回って自分のお気に入りのおみやげを探してみてください。

 

ジムで汗を流して気分一新

ホテル内にはジムもありました。

場所:オーシャンウィング1F

営業時間:24時間

ここでもカードキーをタッチしないと開かないようになっているので忘れないように!

 

スペース的にはそんなに広くありませんが、設備は充分に用意されていました。

遊びに来ているのにトレーニングする人なんているのかな?なんて思っていましたが、ガッツリと走り込みをしている人がいてビックリです。

こういう場所でもちゃんとトレーニングするような人はきっと日頃の意識も高いのでしょうね。スゴイです。手前の子どもは遊んでましたけど。

 

私も頑張ってダンベルを10回だけ持ち上げました。

 

出入り口付近にはミネラルウォーターとおしぼりも用意されています。

 

キッズルームに子どもを預けて大人の時間を

キッズルームはインドアプールのすぐ横にあります。

場所:オーシャンウィング1F

対象年齢:4~12歳(3歳以下は、保護者同伴で利用可)

営業時間:9:00~19:00

 

夏休みシーズンでもあったので宿泊者はファミリーで来ている人が多く、キッズルームを利用している人たちが多かったように思えます。さらに、台風で外に出られない日のキッズルームは激混みでした。

 

宿泊者の施設利用は無料ですが、工作や体験プログラムへ参加する場合は有料となります。

ここに子どもを預けられれば、ほんの僅かな時間でも育児から開放されて心の余裕を持ったリラックスタイムを持つことも出来るので積極的に利用したいところです。

その時間にエステするなんてこともできるかも。

 

Spa Agarosa スパ アガローザで心機一転

利用していないのでどんな感じなのかは分りませんが、その雰囲気は良さそうでした。場所はジムとインドアプール・キッズルームの間にあります。

場所:オーシャンウィング1F

営業時間:16:00~24:00

『Spa Agarosa スパ アガローザ』は、南国・石垣島の自然の恵みで心と体をときほぐす贅沢な島時間をご提供します。
美ら島のエネルギーと新鮮な香りを凝縮した植物や天然由来成分をふんだんに用い、
磨かれた技術とおもてなしでお客様のストレスを癒し、外からも内からも瑞々しく自然のサイクルに還るお手伝いを致します。
内装にはオフホワイトを基調として自然の柔らかさと風のゆらぎをイメージし、日常や旅疲れからの最高のエスケープをご用意してお待ちしております。

(引用:インターコンチネンタル石垣リゾート公式サイト)

 

まとめ

今回ご紹介した施設の中でも、大浴場やコンビニは利用することも多い施設ではないかと思います。

また子連れでの宿泊の場合は、キッズルームがあることを知っておいた方が便利ですし、プールの利用でもこの辺りをよく通りますので事前に何処に何があるのか分っていると便利ですよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA