セントレジスホテル大阪宿泊記① 日本を代表する5ッ星ホテルに親子3人分を無料で宿泊予約!

ナイスタイミングで

毎年SPGアメックスカードを更新するともれなく付いてくる無料宿泊特典サーティフィケート。

今まではシェラトングランドトーキョーベイホテルの宿泊で使っていましたが、カテゴリーが7までランクアップしたため、オフシーズンの時期じゃないとポイント宿泊ができなくなりました。

きっとディズニーランドに新しいエリアができることでホテルとしての価値が上がったということなのでしょう。

ホテル自体は特に変わったところは無さそうなのに・・・

そんなわけで無料宿泊特典が使えないまま時間だけが過ぎていきます。

しょうがないので特に目的も持たずにテキトーにどこか泊まりに行こうかな?

ちょっと焦り始めていたときに大阪旅行に行くことになり、ちょうどそのタイミングでマリオットが無料宿泊のキャンペーンを打ち出してきました。

なんと、一週間限定で、通常より33%も少ないポイントで宿泊できるとのお知らせがメールで届きました。

 

オフピークならあこがれのホテルにも泊まれそう

最初はウェスティンホテル大阪に使用と思っていました。

しかし、セントレジスホテル大阪が50,000ポイントで宿泊できるようになっているではありませんか。

立地的にはウェスティンホテルの方がなにかと便利そうですが、こんな時じゃないとセントレジスホテルなんて泊まれる機会がないと考え、思い切って予約しました。

ちなみにザ・リッツカールトン大阪は日程的に空室がなかったので残念ながら諦めます。

 

11月のセントレジスホテルは、50,000ポイントで宿泊できる日を多く設定していて大盤振る舞い。

うかうかしているとザ・リッツ・カールトンみたく部屋がなくなっては困るので今のうちに予約しちゃいます。

 

同じポイントならよりグレードの高いお部屋を

部屋のカテゴリーは、なぜかデラックスルームとグランドデラックスルームが同じ50,000ポイントで利用可能になっていました。

同じポイントなら当然グレードの高い部屋を選ばないともったいない。

ということで選択したのはグランドデラックスルーム。

 

もしポイントじゃなく有料で宿泊したら

ポイント宿泊申し込み後に、改めて普通に宿泊したらどれくらいの料金になるのか調べてみたら・・・

なんと、10万円超え

我が家では、1泊にこの値段を支払えるようなお金持ちではないので、ポイント利用じゃないと宿泊できません。

きっとセントレジスホテル大阪に泊るのはこれが最初で最後かも。

いや、いつかまたキャンペーン等でポイント宿泊してみよう!

 

セントレジスホテルの所在地

セントレジスホテル大阪は中央区本町にあって、中央線・四つ橋線・御堂筋線の3路線が通る地下鉄の本町駅の真上に建っています。

電車を利用してくるときは便利な場所にあります。

 

ただし、車で来るときは一方通行や右折禁止があったりとやや難しい。

本町通りを左(東)側から来ると、25号線の一つ手前の交差点で左折すればそのままホテル敷地内に入ります。

 

ホテルの入口は意外と地味?

ホテルエントランス前。

意外にこぢんまりとした入口です。

到着がちょうどチェックインのタイミングだったので、そのときは車がたくさん停まってました。

 

ホテル前の道路は一方通行なのでUターンしてエントランス前に停車させます。

そういえば、停まっている車はみんなピカピカの高級車ばかりで、年単位で洗車してない普通のワンボックスカーは我が家くらいなもんでした。

せめて洗車くらいしてくれば良かったかな。

駐車場は地下にあるようですが、エントランス前で車から降りたらあとはスタッフに車を預けてしまいます。

いわゆるバレーサービスというやつで、以前にもインターコンチネンタル石垣リゾートで同様のサービスを受けました。

 

 

ただ、インターコンチネンタル石垣リゾートの場合は、チェックインカウンターまで行ってから預かり証を渡すことで車を持ってきてくれるため、その間待つことになります。

ですが、セントレジスホテル大阪の場合は車を使いたいときに部屋から電話しておけば、こちらのホテルエントランス前に用意しておいてくれます。

さすがセントレジスホテルですね。

ちなみに駐車場代は1泊3,500円でした。

 

入口の前にある、なにやら怪しいくるみ割り人形。

これがホテルの品位を保っているのかどうかは庶民の感覚ではちょっとわかりづらい。

 

 

くるみ割人形の機嫌を損ねないように、そおっと通り抜けると、クリスタルツリーが置いてあります。

向かって右側がレストラン。翌日の朝食はこちらでした。

 

1階はたんなる通過するだけ

オブジェの左側はエントランスホール。

手前のアルコール消毒が済んだら奥のエレベーターに案内されてしまったので、素通りです。

 

奥のエレベーター前。

クリスマスにはやや早いような気もしますが、すでにキレイに飾られています。

エレベーターは2基で、基本的に1階と11・12階しか停まらないので、待つことなく乗れました。

 

エレベーター内はちょっぴり大人の妖しい雰囲気を醸し出しています。

上昇スピードは普通だったように思いますが、ノンストップなので気楽です。

 

つづく

セントレジスホテル大阪は12階がチェックインをするロビーとなります。

次回はロビーの様子を紹介していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA