’22 宮古島 アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジ宿泊記① チェックイン。フロント棟はこんな感じ。

宿泊先はシギラリゾート

今年の宿泊先は「アラマンダインギャーコーラルヴィレッジ」。

このホテルはシギラセブンマイルズリゾートが展開するリゾートの1つで、コテージタイプのホテルとなります。

場所はインギャーマリンガーデンのすぐ近くで、ここまで来るには予約制の送迎車か、レンタカーの選択肢しか無さそう。

宮古島をいろいろ見て廻りたいなら、レンタカーを借りておいた方が無難です。

実際に泊まってみてどんなホテルだったのか、レポートしていきます。

 

インギャーコーラルヴィレッジに到着。

去年も一度ここに立ち寄っているので、ホテルの位置情報はなんとなく把握できていたため予定通り、午後3時頃に到着です(写真は暗くなってから撮影したもの)。

 

駐車場はホテルフロント棟の目の前にもあるけど、障害者用の優先枠を除くと3台ほどしか停められない(早い者勝ちで空いていれば停められる)。

なので、ほとんどの人が第二駐車場に停めることになります。

 

ホテル・フロント棟はこんな感じ

チェックインを行うフロント棟は意外と小さく、コンパクトにまとまった感じです。

 

入口の自動ドアを入るといきなりフロントがあります。

チェックインをしたい旨伝えると奥のレストランの方に案内されました。

 

ペッパー君も案内のお手伝いをしてくれていました。

子ども達に大人気だったようです。

ペッパー君、年齢を当ててくれるというのでお願いしたら40歳前半と見立ててくれました。

お世辞もプログラムに組み込まれているんですかね?

なかなか優秀です。

 

床には3Dのトリックアートがあります。

みなさんここで写真撮っているのを見かけました。

 

奥に向かって右側にショップがあります。

営業時間は9:00~22:00で、飲み物や氷、スナック、お土産、洗剤、たばこなど販売。

 

お土産も充実してます。

 

ショップの反対側にあるキッズラウンジ。

小さな子供が遊んでいる姿も見ましたが、ここにプール用のタオルがあって自由に利用できます(お一人様1枚)。

浮き輪等のマリングッズレンタルは有料(レンタルカウンターにて受付)。

 

そんなに大きくはありませんが、レストラン横にプールがあります。

手前が幼児用の浅いプールです。

2日目の朝食の時、ほんの30分ほどでしたが晴れ間が見えた貴重な瞬間。

もしかしてこのまま晴れてくれるのではないかと期待しましたが、あっという間にどんよりした雲に覆われ雨が降ってきました。

※シギラセブンマイルズリゾートでは刺青、タトゥー(ワンポイント含む)の露出はお控えいただきますようお願い申し上げます。ラッシュガード着用等のご利用お願い致します。(ホテルインフォメーションより抜粋)

 

プールの利用時間は、日の出から日の入りまでとなっています。

夜になるとライトアップされてキレイです。

そもそも明るい時間でも監視員がいるわけでもないから、ライトアップされた時間にも入りたい気持ちはある。

 

参加はしませんでしたが、プール横の芝生ではいろんなアクティビティが開催されているようです。

・モアナ先生とハッピーイングリッシュスクール(毎週水・日曜日11:00~12:30)予約締切は開始2時間前です) 3歳以上
・モーニングヨガ(毎週水・土曜日7:30~8:00)予約締切は前日22時間までです)
・青空クッキング(毎週土曜日11:00~12:30)予約締切は前日22時間までです 3歳以上
・お星見会(毎週日曜日20:00~20:30)予約締切は前日22時間までです 3歳以上

その他にも曜日ごとに大人から子供まで楽しめるプログラムをご用意しております。詳しくはスタッフにお尋ねください。日替わりで11:00~12:30/15:00~16:00 予約締切は開始2時間前です。

 

チェックインの様子

チェックインはレストランのテーブルにて行われました。

すぐさまウェルカムドリンクが配られ、それを飲みながらの案内となります。

主な注意点は3つ。

①清掃について

コロナウイルス感染拡大防止を徹底する為、清掃はエコクリーニングとなっていました。

エコクリーニングは清掃・アメニティ、パジャマ交換等は行わず、タオルの交換、ゴミの回収、水の補充だけなら500円分の特典チケット、ノークリーニング(タオル交換・ゴミの回収・水の補充すらも行わない)なら1,000円分の特典チケットがいただけます(事前申し込み)。

我が家はエコクリーニングを選択しました。

なお、通常清掃や掃除機の貸し出しもあるそうです。

 

②リゾート内送迎について

予約制で乗車時間と行き先をフロントスタッフに伝えておく。

(リゾート内16:30まで) 毎時0分 30分 出発、(リゾート内16:50から) 毎時20分 50分 出発

また、戻るときはホテルに連絡すると所定の場所まで来てくれます(※リゾート内巡回バスではホテルには戻れないので要注意)。

 

③チェックアウトは11:00まで。

 

その他
・空港シャトルバス:要予約
・貸出し用品:部屋に備え付けのタブレットから注文可能。爪切り、体温計、充電器、UNO、トランプ、おもちゃはフロントにて。
・朝食:7:00~10:00最終入店9:45まで 朝食券はないため部屋番号と名前をスタッフに伝える。
・ディナービュッフェ 営業時間18:00~21:00(L.O20:30) 料金 大人 4,950円(税込) 小学生 2,500円(税込) 未就学児 無料

なお、説明してくれた内容は紙でも渡してもらえます。

 

お部屋までご案内

チェックインの説明が終ったらさっそく部屋まで案内してもらいます。

 

部屋の案内板を見てみると、18ブロックの72部屋があるようです。

インギャーコーラルヴィレッジは部屋のカテゴリーは単一のため、レイアウトは部屋によって変わっても、内容は全て同じになっています。

部屋は2-13でフロントからも近く場所的には良かった。

図の上に行くほどフロントやビーチから遠くなりますが、第2駐車場(図の左上にあるホテルのマークあたり)には近くなるので、観光や遊びに出かける人はそれもまたいいかも。

 

部屋までの道は簡単だけど、どこも似たような景色のため、位置関係を把握するのに慣れが必要。

 

特に夜になると、よけいに分りづらくなる。

駐車場から部屋に戻るときに道を間違えてしまう事が多かった。

 

入口前に到着。

これから部屋の中に入ります。

次回はロフト付きのお部屋をレポート

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA