入場料半額!障害者割引ですみだ水族館に行ってみた!

東京スカイツリータウンにあります

東京スカイツリー2018年3月、「すみだ水族館」に行ってきました。場所は東京スカイツリータウンのショッピング・飲食ゾーン「東京ソラマチ」の西側5、6階にあります。

場 所:〒131-0045 東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F

電 話:03-5619-1821(9時~21時)

営 業:9時~21時(季節による変動あり)

料 金:大人2,050円、高校生1,500円、小中学生2,000円、幼児(3歳以上)1,200円

最寄駅:東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・京成押上線・都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)」駅

駐車場:「専用」駐車場なし

 

チケット購入の際、障害者手帳を見せます

チケットカウンターと入場口

まずはチケットを購入します。障害者割引を受けるにはチケットカウンターに障害者手帳を見せるだけで割引が受けられます。割引の対象は、手帳提示の方と同伴者1名です。3人以上の場合は、大人料金となる人を同伴者にして割引してもらったほうが支払額が少なくなります。

チケットを購入したら向かって左側の入口から入ります。

 

入場チケット

通常料金は大人2,050円で障害者割引はその半額となりますが、1円単位は四捨五入しますので1,030円になります。正確には半額ではないのでしょうが、許容の範囲ですね。

 

年間パスポートも障害者割引が適用されます

これからもちょくちょくすみだ水族館に訪れたい!という人は年間パスポートの購入がとてもお得です。通常の料金が2,050円(大人)に対して、年間パスポートの料金が4,100円と、2回分の入場料金になっています。もう一回来れば元は取れることになります。

そして、この年間パスポートも障害者割引で購入ができます

購入方法は、水族館チケットカウンターにて障害者手帳を見せた上で精算し、年間パスポート発行所(入口を通って右側)に行きます。その場で写真撮影して、顔写真付きのカードを発行してもらえます。

カードは発行してから1年間有効となります。

それと、今回年間パスポートをもつ障害者の同伴者としてチケット購入しましたが、年パスと手帳を持って本人と一緒にカウンターで見せたら障害者の同伴者としての割引が受けられました。

ちなみに、子どもは幼児料金(1,200円)で年間パスポートを購入しました。有効期間中に小学生になっても、年間パスポートの資格はそのまま有効だそうです。

 

水族館はこんな感じ

水族館は自然水景、クラゲ、アクアギャラリー、珊瑚礁、ペンギン、オットセイ、東京大水槽、江戸リウムの8つのゾーンとアクアラボに分かれています。

それぞれのテーマごとにいろいろな生き物を展示しています。

 

自然水景の魚

自然水景ゾーンの水槽にいた熱帯魚。ネオンテトラでしょうか?

 

クラゲ

クラゲゾーンのクラゲ。海水浴で近くにいたらビビッてしまいますが、水族館でゆらゆらしているのを見ると癒やされます。

 

クマノミ

アクアギャラリーゾーンのカクレクマノミ。ファインディング・ニモでもおなじみですね。

 

チンアナゴ

サンゴ礁ゾーンのチンアナゴ。何をみているのでしょうか?人が覗いていても隠れません。人に慣れてしまっているのかな?

 

ペンギンゾーン

ペンギンゾーン。こちらは水族館の目玉になっています。ペンギンの様子をいろいろな角度から見ることができるようになっています。

 

ペンギン


スポンサーリンク

 

ペンギンが泳ぐ

 

水中の様子

地上の様子も水中の様子もそして水面からも見られます。タイミングは合いませんでしたが、1日2回食事の様子も公開しているようです。

 

大水槽

大水槽ゾーン。大きなサメやエイもいて、場所によっては間近で見られます。

 

子供用休憩所

子ども用の遊び場もあります。ペンギンのぬいぐるみが置いてあります。

 

飲食スペース

こちらで飲み物やおやつなどを購入できます。立ちっぱなしになるため、座れる場所があるとありがたいです。

 

おみやげ屋さん

水族館を出るとおみやげ屋さんを通って外に出るようになります。

 

自動車の利用はオススメできません

ソラマチ駐車場

東京スカイツリータウンには駐車場が設置されていて、体の不自由なお客様用駐車スペースもあります。

利用時間:7時30分~23時(入庫は22時まで)

料金設定:30分ごとに350円(税込)

お買い上げサービス
・各店でのお買い上げの合算額が3,000円(税込)以上で1時間無料
・各店でのお買い上げの合算額が5,000円(税込)以上で2時間無料

と、ここまではいいのですが、問題は「すみだ水族館」での利用金額は駐車場の無料サービスに含まれないということです。

※以下の店舗はサービスの対象外です。
 東京スカイツリー(展望台入場券)、すみだ水族館、郵政博物館、イベント等の物品販売(一部を除く)、ATM、千葉工業大学、
 東武カードカウンター、TOKYO SKYTREE TOWN(R) STUDIO、献血ルームfeel 等

すみだ水族館以外に東京スカイツリータウンでお買い物をすれば無料サービスは受けられるますが、すみだ水族館だけの利用だと、駐車時間分料金が発生してしまいます。ゆっくりしていたら水族館以上の金額を駐車場料金で取られてしまうなんてこともあるかもしれません。もし自動車で行くのであれば、他のお店でお買い物などをして1~2時間の無料サービスを受けながら利用したほうが良さそうです。

それと、駐車場は体の不自由なお客様用駐車スペースはありますが、障害者割引がありません

障害者の人が、すみだ水族館だけを利用するためにスカイツリータウンの駐車場を利用するのはハードルが高めですね。できるだけ公共交通機関を利用した方が良さそうです。

 

 おわりに

今回はすみだ水族館に障害者割引を利用して楽しんできました。また同じ施設内には東京スカイツリーもあって、展望台に上ってみることもできます。展望台も障害者割引が適用されるようなのでまた機会があれば行ってみたいと思います。

他にも魅力的なお店や施設がたくさんあるので機会があれば訪れてみてはいかがでしょうか。その時に可能であれば自動車ではなく、公共交通機関で行ったほうがいいかもしれません。

もし、すみだ水族館に一年以内に2回以上来ることがあれば年間パスポートを購入することをオススメします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA