‘02 初めてのタヒチ・ボラボラ島③ カヌーブレックファーストを体験

とうとうボラボラでの宿泊も最後となりました。

 

 

こちらは以前に別のホームページで公開していたのを、Yahoo!ジオシティーズ終了にともない移行・再編したものです。

 

5日目(晴のち一時雨) ボラボラ島最終日

カヌーブレックファースト

今日はボラボラ島滞在最終日。朝食はいつものレストランではなく、予約しておいたカヌーブレックファースト。

わざわざ朝食をカヌーに乗せてコテージまで持ってきてくれます。水上コテージに宿泊しないとできないサービスで、指定した時間にカヌーで海から朝食を運んでくれます。タヒチならではの演出ですね。

 

カヌーの人と記念撮影

運んでくれたスタッフと一緒に記念撮影。

 

 

運ばれてきた食事

わざわざ持ってきてもらった朝食はハイビスカスで飾ってあって、とても華やか。でもよく見るとあまりたいした内容ではないかな・・・

それでも海を眺めながら食べるとまた格別です。

食後は荷物を整理し、チェックアウトの時間までずっと海をぼんやり眺めていました。帰りたくない気持ちでいっぱい。

チェックアウト後、ボートに乗りホテルを後にします。

 

さよならボラボラ島

ボラボラ島から飛行機でタヒチ島まで戻ります。行きと違って帰りは明るい時間なので飛行機の窓から景色が見えました。とても絶景ですばらしかったです。

 

ビーチコマーインターコンチネンタルリゾートホテル

1時間後にタヒチ島に着くと、どしゃ降りの雨。いままで天気が良かっただけに残念。でもその雨も長くは降らず、宿泊するビーチコマーインターコンチネンタルリゾートホテルに着く頃にはやんでくれました。

 

マルシェでお買い物

午後はタヒチ島の半日観光。バスで向かった先は首都パペーテの中心部で、最初にガイドさんからお土産屋の説明を受けたあと、自由行動。タヒチ産の紅茶を買い、他にはマルシェという市場に行ってお買い物をしました。

 

ルロット

バスに戻ると、次はフェリー埠頭の公園のようなところに案内されました。ここはル・ロットという、トラックを改造した屋台レストランが集まっていて、好きなお店で食事ができます。色々ある中で中華とピザの屋台に行きました。ピザの屋台ではメニューを渡されましたが、英語でよくわからず、適当に注文。出されたのはピザじゃなかったけど、おいしくいただきました。

ここには現地の人はもちろん、中国人、イタリア人、フランス人、それに日本人とたくさんの国の人がいました。屋台のイルミネーションも綺麗でボラボラ島とは違った雰囲気、面白さがあります。

 

ビーチコマーインターコンチネンタルリゾートホテルのお部屋

観光も終わってホテルへ戻ります。この時点で両替してあった外貨を全部使い果たしてしまいました。あとは日本円のトラベラーズチェックだけ。しかも、明日のタヒチ1日観光ではドルかパシフィックフランで支払うよう言われました。ホテルでトラベラーズチェックを両替しようとすると断られ、途方にくれていると、ガイドさんがなんとか融通を利かせてくれました。タヒチではあまり円は通用しないみたいです。

※2014年3月31日、トラベラーズチェックはアメックスが、日本国内で販売終了しており、国内で購入することはできないようです。

 

6日目(曇のち晴) 帰国します

最終日の今日は1日タヒチ観光。はじめにタヒチで最後の王となるポマレ5世の墓に行きます。この場所は公園みたいだけど木や草花はやはり南国っぽく、日本の公園とは微妙に違う感じがします。

 

後ろでサーフィン

タヒチ島の砂は白い砂じゃなくて、日本と同じように黒い砂。タヒチ島がボラボラ島のようになるにはまだまだ長い年月がかかるようです。ちょっと意外でした。次に向かった先はアラホホの潮吹き穴で、海の波しぶきが岩の間から通って塩が吹くらしい。崖から海を見るとけっこう波が荒く、サーフィンをしている現地の子供たちがいました。

 

ゴーギャン博物館

その後、ゴーギャンレストランで昼食をとりました。

午後はマアラの洞窟を見た後、タヒチ博物館などを回ります。ガイドさんに聞いたタヒチの地理や歴史についてはとても興味深くて面白く勉強になりました。

 

プールにあるバー

観光も終わってホテル到着後、プールで遊びます。ここのプールの中にはバーがあって、いかにも南の島っぽい雰囲気を醸し出しています。水の中にある椅子に座りカクテルを注文します。プールの向こうにはモーレア島も見えるし景色抜群です。

 

夕焼けで染まるタヒチの海

夕食は食べに行くだけの元気とお金がないため、今回も持参のカップラーメンを食べます。ホテルは午後8時半ごろチェックアウトし、迎えのバスに乗って空港に向かいました。

搭乗手続きをして、飛行機に乗り込みタヒチとお別れです。飛行機のシートが狭く窮屈さを感じながらも約11時間後成田に到着しました。

 

タヒチの旅を終えて

タヒチでは雨季にあたる時期でしたが、全体的に天候に恵まれて本当にラッキーでした。

もう一度必ずタヒチを再訪したいところですが、金銭的にも決して気楽にいけるような場所ではないので、一生に一度きりという思いで旅行に来ました。

でも一度来てみて、また訪れてみたいと思えるような、記念となる旅行となりました。

願わくば、またいつかタヒチを訪れてみたいです。

その日が来るまで仕事を辞めずに働いて、貯金をしていこうと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA